• 広報担当

2018年新入生紹介第1弾・中曽根 祐太

第1弾では、4月のJOCに出場する中曽根を紹介いたします!

【学部】 商学部 経営学科

【出身校】 小松川高校(東京)

【戦績】 全国選抜クォドルプル2位(1年) 愛媛国体 ダブルスカル 8位(3年)

【アピールポイント】 漕ぎが大きく、ダイナミックなところです!

【ボートを始めたきっかけ】 中3でカヌーを漕いだ時に、ボートが面白そうだと思ったためです。 また、行きたい高校にボート部があったこともきっかけです。

【ボートを始める前にやっていたスポーツ】 中学時代は3年間野球部で、外野手を務めていました。 また並行して小1から中3まで、乗馬スクールに通っていました。

【今、意識して取り組んでいること】 2つあります。 体脂肪率を下げること、怪我をしないことです。 特に体脂肪率は、先日のインボディ測定の結果をもとに、普段の食事を気をつけています。

【中央大学を選んだ決め手】 知り合いの全くいない環境で、挑戦をしてみたいと思ったためです。 また、顧問に大学でボートをやりたいという話をした際に、中央大学を勧められたことも大きいです。

【入部してみての感想】 とても楽しいです! 寮のルールや食事など、覚えることが沢山で大変ですが、先輩がよくしてくださるため、充実しています。

【得意料理】 スクランブルエッグ

【目標】 直近だと、4月のJOCで結果を残すことです! 4年間を通しては、インカレのエイトで優勝するために頑張ります!

151回の閲覧

最新記事

すべて表示

【活動にあたっての感染対策】

①3密の回避 (換気、男女選手での練習時間の調整など) ②マスクの着用の徹底(練習時は指導者判断) ③練習前後の手指消毒液の徹底 エルゴメーターやウエイト器具などの機器の消毒 ④うがい、石鹸・流水による手洗いの徹底 ⑤直近の8日間で、体調不良の症状のある者(体温が37.5℃以上検出、味覚・嗅覚異常、倦怠感等)は、練習参加、寮のトレーニング施設の利用禁止。 ⑥行動履歴・体調管理の記録の徹底 接触確認

【新型コロナウイルスの影響への対応について(4/1現在)】

現在当部では学友会の方針に基づき、感染症予防策の一環として合宿所生活に制限を設けています。 合宿所では不要不急の外出禁止や換気など徹底した対策を講じており、帰省を希望する部員につきましても状況に応じて対応しております。 今後も大学側の発表や世相、状況の変化に即しまして柔軟に対応し、当ホームページをはじめ各種媒体にて適宜情報発信してまいります。 ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

© Chuo University Rowing Team All Rights Reserved.