• chuorowing

【新入生紹介第⑥弾!米澤知華】

U19選考会にも出場します、米澤の紹介です!! 【学部】 理工学部 人間総合理工学科 【出身校】 埼玉県 浦和第一女子 【戦績】 全国選抜 クォドルプル2位(1年) インターハイ クォドルプル4位(2年) 岩手国体 クォドルプル2位(2年) 全国選抜 シングルスカル3位(2年) インターハイ シングルスカル優勝(3年) 愛媛国体 ダブルスカル2位(3年) 【アピールポイント】 リズム良く、そして艇を感じながら一体感を持って漕げるところです。 【ボートを始めたきっかけ】 高校の新入生勧誘の時期に、試乗会に行ってみて、実際に乗った時の水上の非日常感に感動し3年間やってみたいと思ったためです。 【ボートを始める前にやっていたスポーツ】 中学では3年間バスケをやっていました。 他には水泳と、少しですがテニスもやっていました。 【今、意識して取り組んでいる事】 ダウンの時間をしっかり確保する事です。 大学での活動はモーション数が今まで以上に多いため、一回一回疲労を溜めないように努めています。 また、乗艇においては、メニュー終盤でも安定感のある漕ぎができるように意識しています。 【中央大学を選んだ決め手】 一人一人へのご指導がとても手厚いという部分が1番の決め手でした。 自分を育てて頂ける、そしてチームとして活き活き成長できる場所はどこかと考えた時、中央大学が1番だと思いました。 【入部してみての感想】 楽しいです! 部員全員が1回1回の練習を目的を持って一生懸命取り組んでいるのが感じられて、私ももっと上を目指そうという気持ちになれています。色々な発見もあり面白いです。 【得意料理】 クッキーとパンケーキ 【目標】 インカレでは優勝する事、全日本では決勝レースに出場する事です。 直近では、U19の日本代表の中で世界ジュニア選手権、アジアジュニア選手権への出場権を獲得することを目標にしています。 4年間、目標を持ち続け一生懸命頑張ります!! 

396回の閲覧

最新記事

すべて表示

【活動にあたっての感染対策】

①3密の回避 (換気、男女選手での練習時間の調整など) ②マスクの着用の徹底(練習時は指導者判断) ③練習前後の手指消毒液の徹底 エルゴメーターやウエイト器具などの機器の消毒 ④うがい、石鹸・流水による手洗いの徹底 ⑤直近の8日間で、体調不良の症状のある者(体温が37.5℃以上検出、味覚・嗅覚異常、倦怠感等)は、練習参加、寮のトレーニング施設の利用禁止。 ⑥行動履歴・体調管理の記録の徹底 接触確認

【新型コロナウイルスの影響への対応について(4/1現在)】

現在当部では学友会の方針に基づき、感染症予防策の一環として合宿所生活に制限を設けています。 合宿所では不要不急の外出禁止や換気など徹底した対策を講じており、帰省を希望する部員につきましても状況に応じて対応しております。 今後も大学側の発表や世相、状況の変化に即しまして柔軟に対応し、当ホームページをはじめ各種媒体にて適宜情報発信してまいります。 ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

© Chuo University Rowing Team All Rights Reserved.